2012年02月09日

牧場に子供達の元気な声が響きます

WWRCに子供達がお母さんと一緒に遊びに来てくれました
天気も良く表で遊ぶには最高!
メニューは冬定番の馬橇とスノーチューブ遊びです
子供大好きのナジール君 馬橇を引いてご機嫌るんるん
2.jpg
木立の中のコースの後は広場で撮影です
DSCF0693.jpg

馬橇のあとは軽く乗馬をしてスリル満点のスノーチューブ
DSCF0710.jpg

絶叫マシン並みの遠心力に子供達も大喜び
DSCF0700.jpg
また遊びに来てね!
posted by katayama at 22:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月25日

ヌプカの動画

リピーターのNさん
鹿追のエンデュランスにも参加されているベテランなのでこの付近のコースは殆んど走破済み
今回はトレッキングでは誰も行った事の無いコースを走ってみました

出発して暫らくは木の葉が落ちて見通し良くなったコース外の笹薮や森を大体の方向を決めて進みます
2010.11.23-1.jpg

尾根を越え森を抜け沢を下ってたどり着いたオソウシ温泉
牧場から今回のコースを逆周りすると2-3時間で着くので来年は馬に乗って温泉トレッキングも
出来そうです、ランチも可能か調べなきゃね
2010.11.23-2.jpg


二日目は士幌高原ヌプカの里までの新ルートです
昨年の調査では大雪の中の行軍でしたが
今回はピカピカの快晴で無風です コースは全体に平坦でヌプカの里付近の森の中がゆるーい登りです
今回は宿泊はせず日帰りなので朝のうちにホーストレーラーは終点に運んであります

左手に然別の山々と前方と右手には十勝平野の広大な景色が何処までも続きます
右手遠くには雪で白くなった日高山脈が続き前方の遥か先には白糠丘陵の山々も見えます
2010.11.23-4.jpg

ヌプカ高原まで8キロ付近
前方の放牧地の端がヌプカ高原です


ヌプカ高原の施設
2010.11.23-3.jpg


レストランからの眺望
2010.11.23-5.jpg
士幌高原ヌプカの里に到着です
2010.11.23-6.jpg


ヌプカの里に到着
3時間ほどで到着しました


晩秋のトレッキングはやはり暖かい場所でのランチが最高です
レストランでは窓際の席で十勝平野を眼下にしながら暖かい飲み物が最高
2010.11.23-7.jpg

こんな物も有りました
超レア物の生産者還元用のポテトチップス
2010.11.23-8.jpg

頑張ったスナイパーと賢龍も帰りは車です
ゆっくりと休みながら景色を見ています
2010.11.23-9.jpg

posted by katayama at 09:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月14日

ココア君の冬仕度

午前中はポカポカと暖かく快適な天候でしたか゛
2010.11.14-1.jpg

午後は天気予報通り変わりやすい天候になり
強い風が時折雨を運んで来ます
ベルとココア君も馬着を着て馬場で遊んでいますが
チョッと大きくてココア君歩き難そう 明日サイズを直して上げるからね
2010.11.14-2.jpg
posted by katayama at 23:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。